映画の感想106

スパイダーマン2をトロコンしたので感想を書きます。

アクションが面白すぎるっピ!

オス主人公2名のアクションが差別化されてるし適当に出した技が全部派手に繋がるので最高難度でも発達障がいに優しい難易度となっている。

途中までボス戦が全然無かったけどいざ始まったらギミックボス全然いなくて普通のパリィゲーだったため完全にSEKIROだった。

ホモと黒人と障がい者に優しい世界を作りましょう。

最近観た映画の感想を書きます。

・リミット
只のバッドエンドだしEDが明るいのはキューブリック大先生とかその辺の巨匠のつまらん作品が対位法使ってるからそれの真似してるだけだろと思うけど謎の考察勢がワラワラと湧いてて強要するなよ考察なんて。赤木お前と映画観るの息苦しいよ。生き埋めだけに。

・ジョンウィック パラベラム(2回目)
キアヌさんの肉弾戦がスローなイメージだったけど割と銃撃戦で誤魔化してて暖かい気持ちで観られる。裁定人絶対弱いのに主席連合の笠を着てむちゃくちゃ偉そうなのが手前どもの会社すぎて腹立つ。

・ジョンウィック コンセクエンス
おもんない2と3から飛び出した面白すぎる最終章。凱旋門周りの格闘戦や俯瞰カメラの室内戦など目新しくて見応えあるアクションと悲しき過去を持ち動きがキレまくる敵のドニーイェンと一瞬共闘する展開はまさにハリウッドのハイアンドローと言えるでしょう。

アルマゲドン(3回目)
プライムビデオで無料になったので2回目観るかぁと思ったらどうやら3回目の鑑賞らしい。内容もそうだが最早観た事実すら記憶から消えていく最高のアホ映画。何回観てもスピード感で息継ぎできないの凄い。

東京物語
海外の偉すぎる映画人様方が選ばれる最高の映画ランキングで必ず上位に来る最悪の映画。遅テンポクソ音声は昔の映画だから仕方ないけどストーリーがあまりにも無さすぎて途轍もなくつまらない。手品先輩から手品とエロを抜いて広島弁を追加したような内容。

クソ

クソ

  • イーマン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥153

・アダムスファミリー
有名だからさぞ面白いのかと思いきや別にそんなことはない鬼滅の刃のような映画。子供向けと思いきやアダムスファミリーがディープキスしててトラウマになっちゃうよ。しかもあの音楽は冒頭しか流れない。

沈黙の戦艦
平日昼にテレビ東京でやっていそうなこの時代の画質映画に相応しい期待通りの内容。敵は存在感あってカッコいいし戦艦内のシチュエーションも上手く使えてるし普通に面白い。しかも乳首が出る。

・アクアマン(2回目)
カット割無しグルグルバトルアクションが本当に好き。ホラー映画のマリグナントでも使ってるからジェームズワン先生も結構気に入ってると思うので2では80分くらいグルグルアクションしてほしい。何気に場面転換で結構オシャレ演出を使ってる気がする。

バトルフロント
ジェイソンステイサムが悪い奴らをボコボコにするだけの最高映画群の1つ。これだけ最高映画群があるのに映画観るようになったこの1年でジェイソンステイサムを映画館で見たのワイスピとメグの予告だけなんですがこの最高映画群たちは一体いつどこで上映されているのかご存じの方はいらっしゃいますか。

・エクスペンダブルズ(2回目)
終盤のコミカルな雰囲気で通せばいいのにやっぱりシリアスが不要という何度観てもサムライフラメンコのような映画。次イコウワイスが参戦するの熱いけどどうせならEXILEから1人入れましょう。

以上10本。

めざましテレビ見てたら今日のわんこに出てくる犬が僕と全く同じ朝食を食ってました。

映画の感想105

映画全然観なくなったけど特に新しい何かをやっているわけではなくむしろ何もしていないので何も起こらないまま30歳になった。30歳までに映画を1000回観るという目標を達成したのかしていないのかそれすら分からない。

新しいことにチャレンジしたいのでケツ毛の医療脱毛をやろうと思います。

最近みた映画の感想を書きます。

・翔んで埼玉
邦画のショボさを作風で誤魔化してる一般邦画だと思っていましたが田舎を馬鹿にするのが大好きなので本当に面白かったです。2やるらしいので是非4DXで群馬や茨城の空気を体験したいです。

シェルブールの雨傘
2年の別れが辛すぎて近くにいた金持ち男と結婚したっピィ〜手紙も適当だよ〜んというクソみたいな女性に感情移入させようとするしょうもない古の映画。レミゼとかこれみたいに常時歌ってるこういう作風をレチタティーヴォというらしい(容量のムダ使い)

浅草キッド
ネタ映画と思いきや全編名言に溢れててマジでかっこいい。師匠が金無いのに弟子待ち伏せて正装で飯奢るシーンと最後にヒール履かせるシーンが本当に好き。

マディソン郡の橋
青信号で中々発進しない最後の場面はクソ良いシーンだと思うけどそこに至るまでにちょこちょこ挟まるクリント・イーストウッドさんのキスシーンがキモすぎる。毎回ワンピースの魚人みたいな口になる。

・RRR(2回目)
本当に3時間あると思えないありえん密度と名シーンの連続で全身インド人になる。再上映してたIMAXで観たけどいつの間にか客が女しかいなくなっててハイアンドローかと思った。ハイアンドローなんですが。

マンチェスターバイザシー
ダラダラと抑揚の無い展開がつまらない人に刺さりまくり最終的に「万人受けしないけど俺は好き」みたいな意見を持った人間がインターネットに大集合している地獄みたいな映画。話が何も進んでいない。

・K.G.F CHAPTER1
問題を1秒で解決する内容も編集もスピード感あってシティオブゴッドに似てる。多すぎる登場人物が全員リュディガーの髭の生やし方してるからマジで見分けが付かないけど歌が流れれば解決するので特に問題はない。RRRは超えなかったけど歌はマジで格好いい。

インドのGoose house

インドの湘南乃風

インドの森カリオペ

Shall we ダンス?
おじさんが頑張る話が身に沁みるようになってきたしこういうのは邦画の方が良いです。外人リメイクされてるらしいけどアジア人による原作をバカにしている垢抜けポスターなので観ることはないでしょう。

グランツーリスモ
虫みたいなゲーマーがおっさんと熱い言葉を交わしながらムカつくライバルを倒して勝訴!オートロックは覚えていない!という展開が本当に面白かったのに実話に即していないとかカーアクションが少ないという誹謗中傷があるのでリアルに寄せすぎるとエンタメとしてつまらねーだろと関係各所に共有done🫡

・K.G.F CHAPTER2
1の方が目的がしっかりして面白かったけどこれはこれで敵が国軍とかになり壮大なので面白い。変なミニシアタ―で観たけど音響はショボいしチケットはモギりだし大便個室は40cmだし上映後に拍手起こるし終わってる。しかも3やるらしくてここでは観たくない。

以上10本。

ケツ毛脱毛をすると決めてからメンズエステのAVしか見ていない。

映画の感想104

競艇を始めたが面白さが分からない。

最内ゲーすぎるし最後の直線追い比べのような白熱する場面は一切無く、スタートと1コーナーで全てが決まり実況も最終コーナーを過ぎたあたりから淡々とオッズを読み上げ始める余韻もクソもない欠陥競技。

競馬はお馬さんが頑張っているので負けてもハイハイ可愛いねとなるが競艇はダラダラ走るおっさんを本当にシバきたくなるので精神的にも良くない。

3連単が120通りしかない、しかも1を頭に固定すれば20通りということで予想ごっこを楽しみたいワンカップハンチング帽お爺さん向けには丁度良いでしょう。

開催数だけは異常に多くテンポも早いので会社帰りなどにサクッとできるという点だけは高評価でしょう。

全然勝てないでしょう。

最近観た映画の感想を書きます。

HiGH&LOW THE MOVIE(n回目)
一定期間が経つと細部に関する記憶が消えるので何回観ても楽しめる最高の映画。くまだまさしがプリティウーマンだけを2000回くらい観てるらしいので私もそれを目指したいと思います。
芸人・くまだまさしは600回観ている「プリティ・ウーマン」を再び鑑賞できたのか? 生涯ベスト映画も聞いたら意外な結末になった : 映画ニュース - 映画.com

・インディジョーンズ/魔宮の伝説(2回目)
開幕からアクションあるしテンポも良いけど土民の謎儀式に時間を割きすぎている。シリーズではこれが一番面白いと思ってたけどシリーズ自体がしょうもない。少年サンデーの現連載陣では何が一番面白いでしょうみたいなそういうレベルの話。

・インディジョーンズと運命のダイヤル
結局過去作を全て復習しないで観たが何の問題もないオーソドックスなインディジョーンズだったので手品先輩相当の作品。ヒロインが婆さんになって再登場したのにまだケツアゴだったのがエモい。1のイチャイチャパラダイスを感動的に使うのも良い。

HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION
ちゃんとしたボスがいないからアクションが本当に無味なのでストーリーのツッコミどころだけが目立つ素晴らしい作品。本当に続編を作って欲しいが山田裕貴が売れすぎているのでもうおしめえだ。ついでにロッキーも引退したらしい。さようなら。

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング 1
元カノみたいな奴が急にボスに決闘申し込んでそのまま殺されるという意味不明な間引かれ方をしたのでなんなんじゃそりゃ(せっせっせいや)。内容について書こうと思ったが映画館出た瞬間に全部忘れました。

・ムーンライト
ホモがどうとかはそうですか好きにしてくださいオスカーおめでとう御座いますという感じだが映画として普通に面白くないのは私だけでしょうか(だいたひかる)。バカテスのメガネみたいな奴一人置いといて勘弁してくれ〜トホホ〜みたいな映画で良いと思います。

・7つの会議
2時間で楽しめるインスタント半沢直樹みたいな映画だけど2期のやりすぎ歌舞伎を期待していたので若干の消化不良が残る。伏線とかストーリーは全然良いから鹿賀丈史だけ土下座してほしい(しまむら主婦)。

バンブルビー
人間パートに友情とかトラウマ解消みたいなテーマが盛り込まれてて普通に見応えがあるトランスフォーマーとは思えない作品。もしかしてだけどマイケルベイ要らなかったんじゃないの〜(本質どぶろっく)。

トランスフォーマー/ビースト覚醒
遂に人間がトランスフォーマーを装備して共闘するという熱すぎる展開が始まって完全に大満足した。しかも序盤にあった弟とのしょうもないやり取りが伏線になってて完全に合言葉を忘れちまったナルトだったので本当にマイケルベイ監督じゃなくて良かった。

ドラゴンボール超 ブロリー
展開が3回くらいあると思いきや30分くらいストーリーやった後はマジで1時間ぐらいドリャリャリャとか言いながら戦闘だけを行っており島田敏の台本が2ページくらいしか無さそう。ちょっとだけ出てきたバーダックがめちゃめちゃ格好良い。
これでいいのだ〜(ワイモバイル)。

以上10本。

今さら半沢直樹を観ようと思いブルーレイを借りたらいつの間にかU-NEXTがParaviと合体して無料で観られるようになっていたことに全話視聴後気付きました

映画の感想103

ゼルダの伝説を買ってマッチングアプリをやるぞ!と思いブレワイ(死後)を買ったが移動がダルすぎて2秒で積んでマリオゴルフ64にハマりキャラゲットでボコボコにされている。リングショットも詰んでいる。
マッチングアプリを始めることもなく30歳になろうとしている。

最近観た映画の感想を書きます。

・アイの歌声を聴かせて
宗教アニメみたいなキャラデザなのに古臭い感じが無くて安心だぁ〜(滝藤賢一)と思ったらBL漫画を映画化させた剛の者がキャラデザをやっていた。まいんちゃんの声がスケベ。エロシーンを増やせ。以上。

犯罪都市 THE ROUNDUP
「小汚くて残忍な敵におじさんが立ち向かう」という韓国映画初心者の頃に最も感動した要素について改めて触れることのできる素晴らしい映画。

エリジウム
設定は壮大なのに主人公周りしか描写されないし敵も大国とかじゃなくてその辺のホームレスみたいな人でしかも弱いので何だかスケールの小さい映画。ガジェットのカッコよさだけが100点ある。

・カンフージャングル
カンフー七つの要素をそれぞれ極めし7人の王を敵がタイマンで撃破していって最終的に主人公がそれに戦って勝つというだけのありえん偏差値が低い映画。もちろんアクションしかないので大変面白かった。

・スペル
汚いお婆さんに呪われてあーあみたいな話。洋ホラーのクソみたいなあるあるだけで構成されていて最終的にはエネルみたいに老婆の目玉が飛び出してそれが主人公の口に入るとかいうダイナミックな恐怖シーンが始まる。オーメンもこういうのやればいいのにね。

ジャンゴ 繋がれざる者
長くてダルくてつまらない流石タランティーノさんの映画。しょうもない会話で尺伸ばしするいつものアレがないのに長い。展開も全く捻りのない只の復讐劇なのにアカデミー脚本賞とか獲ってて本当に許せない。

・呪詛
ネットの評判は絶対ステマだから逆張りで観てなかったけど映像は生々しいしアジアンな呪具とか儀式もいい感じに不気味で普通に面白かった。モキュメンタリーにありがちな作為的な箇所もデッドプールみたいな大オチに利用されてて素晴らしい。が、シリアスな流れでチンチン幼稚園出てきて全部ダメだった。

・リミットオブアサシン
そうはならんだろというツッコミ所をハイテンポで何とかしようとする力のある映画。ごく普通の90分アクション映画だから観る必要無いけど友達のスナイパーが本当にカッコよくてそれだけは助かる。

・ベストキッド(2010)
ジャッキー渋いしヒロインも顔が!!!!(ルフィ)だけど一応青春感あって普通に面白いと思うのにクソリメイクという声が大きい。多分オリジナルを子供時代に観た老人が暴れてるだけだと思うが真偽は不明なので強い方の味方をします。

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(2回目)
最新作を観るために仕方なく鑑賞。超つまらなかった初回の記憶と比べると大分面白かったけど多分最初はDVDで観たから画質が終わってて集中できず死亡ということだと思う。私は刃牙を絵で敬遠する女です。

以上10本。

タランティーノ監督作品を全部観ました。

面白かった順に
手品先輩>ジャッキーブラウン>レザボア>キルビル>その他>ワンハリ
でした。
ワンハリの高評価だけは本当に納得いかない。

あれ観る時間で冥のS乱やった方がまだタメになる。
100日やれば皆伝になれる。

全部ウソです。
よろしくお願いいたします。

映画の感想102

友人の勧めで推しの子を観た。

OPEDがシリアスなのに内容があんまシリアスじゃないのが嫌だ。テラスハウスに善人がいるわけない。
カッコ良かった斉藤社長は1話で消えてしまった。

宗教上の理由からこれ以上横槍メンゴ先生の話をしてはいけないことになっている。

最近観た映画の感想を書きます。

SUPER8/スーパーエイト
友達とバカやって女とイチャイチャする前半が甘酸っぺえのなんのということで楽しんでいたが後半で異星人出てきて一瞬何やねんとなる。けどEDクレジットまで爽やかノスタルジーたっぷりでやっぱこれだね。

・ハッピーデスデイ2U
ホラーじゃなくてSFになっている、というのは1からそうなので別に良いけど主人公が年を取りすぎて全然女子大生に見えんのよ(千鳥ノブ)。

・ザ スーサイドスクワッド"極"悪党、集結
グロ強めのアクションとか軽妙な音楽で人が簡単に死んだりとかジェームズガン先生に求めてたものを全部形にしておりハーレイクインのケツが無くても楽しめるということを教えてくれる凄い映画。

ネイビーシールズ
本当にネイビーシールズをやっている人達が無理矢理映画に出させられ役者をやったらしいけど英語が分からないので演技に問題は感じない。原潜とか拳銃が全部本物らしくて結構凄い事なのに全く知名度が無い。

バーレスク
舐められてた女主人公がセクシーを通り越しもはや下品な服装と歌唱力で店の危機を救い最終的には何やかんやでくっついた男の作った曲をかつてのライバルや仲間達と共に歌い上げめでたしめでたし良かったねという女版ハイアンドロー。面白かった。

スパイダーマン:アクロス ザ スパイダーバース
アクションと演出が最強太郎なので本当に好きだけど家族と喧嘩してやっぱり仲良くなるみたいなやり取りが多すぎる橋田壽賀子脚本。まだ終わらんのか〜密度濃いな〜と思いながら観てたら本当に終わらなくて来年続編やるらしくてよっしゃあ漢唄。

・リベンジャーズ
ベトナム映画に関心があり視聴したが編集とCGと演技とストーリーが全部雑であまりにもチープすぎる。アクションだけは何故か及第点なのでユニセフ募金でカメラとかプレゼントしたら最強になる気がする。

おっぱいバレー
どうせおっぱいは見れねーんだろと思い今まで視聴してなかったが仲村トオルがドヤ顔で「ナイスおっぱい」と言うシーンが好きすぎて中学生の時に観てたら今の今まで擦り続けてる自信がある。明日からナイスおっぱい(仲村トオル)をネットスラングにすべく積極的に使用していきたいと思います。

・LION/ライオン~25年目のただいま~ 
インド映画らしい愛と感動に溢れた涙のストーリーを期待したら実際はオーストラリア映画で『英国王のスピーチ』スタッフが作っている単調起伏無し芸術委員長映画。ルーニーマーラを起用してるのにインド人に配慮してナイスおっぱい(仲村トオル)を映さないという大きなお世話にも涙が出てくる。

・犬王
斬新な能をロックとスーパー歌舞伎みたいので表現してるけど半分くらい占める猿楽部分は単調だし映像は使い回し多いし友情物語らしいストーリー部分は逆に描写が薄くて何も思わない本物のオナニー作品。

以上10本。

上半期の競馬はギリギリプラスで終了。

G1の的中率1%なの怖い。

映画の感想101

eFootball2023をトロコンしました。

操作性がクソすぎる。

中学生の時にやっていたウイイレは適当に×を連打しながら折角出したスルーパスを宇宙開発するイブラヒモビッチに下手くそーー!と言いながら楽しむ最高のコンテンツだったのに今作はディフェンスが強すぎて全然パスが通らない。

そしてランクマッチで当たる相手が全員フォワードにメッシかムバッペ入れてて恐らくガブリアスメタグロスの様な性能なんだと思うが私は持っていないのでグリーズマンとソンフンミンが今日も通らないパスを連打してdiv4を目指しています。

というかいつの間にか課金ゲーになってて悲しい。
お前はゲオに行けば50円で売っていたはずだろ。

トロコンは40分でした。
地味にハマって映画を観てませんでした。

最近観た映画の感想を書きます。

ガーディアンズオブギャラクシー/VOLUME3
悪役が壮大な巨悪とかじゃなくて普通に動物をいじめるバカ野郎なのでかなり悪役感があるし演出は相変わらずキレキレなので面白い。長回しアクションMCUでは初めてだと思うけどやっぱり長回しはいいですね。

・SEOBOK/ソボク
面白そうな設定から飛びだす40点の超能力ストーリーがあまりにもAKIRAなので普通につまらない映画。EXILEの方のAKIRA出して全てを台無しにしてほしい。

第9地区
主人公の俳優が本当に地味でキャラとしてもめっちゃクズだし最初の方はドキュメンタリー調に進むから何ですかこれ(滝先生)なのに最後の最後で漢気見せて小学生みたいなロボで軍隊と戦う熱すぎる映画。

SFはこうやって作るんだ、キューブリック先生。

ワイルドスピード/ジェットブレイク(2回目)
冷静に見てもアクションシーンが少ない上に全部ウーンだしハイライトが最強磁石というのもウーン。ジョンシナのバトルもウーン。ストーリーもウーンと思ったがワイスピは全部ストーリーがウーンなので黙認。

ウォッチメン
アメコミなのにサスペンス風に進んだり普通にストーリーが複雑だったりするから結構面白いけどアメリカ人はこんなの理解できない気がする(炎上)。ネットで有名なこれ

の元ネタなの初めて知った。しかもこれのせいでちゃんとビターエンドになってて凄い。

ワイルドスピード/ファイヤーブースト
まず敵がトミーロッドみたいにキモくて強い人なので全編引きが強いし街を転がる爆弾に車ぶつけて止めたりダムを車で駆け降りたりする意味不明なアクションシーンが連発される、しジェイソンステイサムとシャーリーズセロンが何だかんだ味方になる、し最後の最後にガルガドットが生き返りドウェインジョンソンが出てくるという最高にハイアンドローな展開だったのでこの世で一番面白い映画だと思います。

ワイルドスピード/MEGA MAX(2回目)
改めて観ると昔の仲間を招集する一連の流れがめちゃくちゃハイローすぎてテンション上がるだろと書こうとしたら1回目の感想でも同じ事を書いてて本当に情けない。一人だけ下手くそな吹替いると思ったら武井咲でしたけどこれLDHがねじ込みましたか?

・ハロウィン
ザ・太古のホラーなので何の感情も湧かないが続編3部作ではどうやら婆さんになった主人公が敵と熱い限界バトル叩き付けるらしいのでそのうち観ます。

・キャッシュトラック
ジェイソンステイサムが悪い人をボコボコにする最高映画群の一つ。ガイリッチーの微妙に滑ってるアレが続く話と思いきや激シリアスなちゃんとした映画だったのでしっかり面白かった。常に中画質の映画しか出ないジェイソンステイサムがこういった高画質の映画に出てると謎の高級感がある。内容は安いですけど。

・スウィーニートッド フリート街の悪魔の理髪師
ティムバートン先生の童話みたいな優しい世界観(爆笑)が良い方向に出てるというかグロシーンを自重せず展開も割と容赦ないので意外と観れるが別に面白いわけではない。D4DJのアニメと同じ。

以上10本。

友達もウイイレ熱が再燃したらしく平日も25時まで家から帰らないのでそろそろSEXが始まると思う。

映画の感想100

何だか偉い人達が10年ごとに発表している素晴らしい映画ランキングがこの度更新されたらしい。
10年おきに英国で発表される史上最高の映画TOP100!女性監督作が初の1位!日本からは小津、黒澤、溝口のほか宮崎駿作品がアニメーションで唯一の2作品選出に。100作品紹介! - シネフィル - 映画とカルチャーWebマガジン



1位の映画、固定カメラで3時間かけて専業主婦の日常と崩壊を描くみたいな映画らしくて本当にキモい。
そして各レビューサイトが軒並み高評価なのもハイそうですかという感じ。

皆でウンコ見て「ウーンこれはとても素晴らしいウンコだ…」「いやいやこっちのウンコの方が…」みたいな事を映画人は永久にやっていて本当に勝手にすればいいと思うけど得意気にこちらへ見せびらかしてあまつさえ権威まである風なスタンスでいらっしゃる。

でもアンタ、それはあくまでもウンコですから〜

ハイアンドロー観てショック死しないか心配だあ、
斬り。

最近観た映画の感想を書きます。

・ウインドリバー
限界田舎の犯罪は取り締まれませんみたいなアメリカの闇を描いてるらしくて社会派退屈映画と思いきやサスペンス調のストーリーと演出で普通に面白かった。サウンドボルテックスがその辺に無い時点でアメリカ全土が闇だから可哀想。島根県もちょっと可哀想。

AKIRA
作画と世界観は凄いと思うしAKIRAだと思ってた人が全員AKIRAじゃ無いから序盤から頭使うけどそれに慣れたら入り辛いストーリーと淡白な演出で途中から飽きてくるので途中でエロシーンが欲しい。

・アリー スター誕生
レディーガガがノリノリでスターダムを駆け上がればいいのに竿役のカントリーロックが長いしそもそもカントリー娘が芸能界の下品なダンスミュージックに染まっちゃった😭みたいな話なので基本的にしっとりしたバラードを歌う。ので2点。
レディーガガの乳首が出るので合計102点。

東京ゴッドファーザーズ
一生アートアニメ作ってチヤホヤされてればいいじゃん(いいじゃん)な監督作と思って観てたらめちゃくちゃハートフルストーリーで結構面白かった。梅垣義明の演技が普通に上手い。鼻から声が出ている。

・ショーンオブザデッド
もっとコメディに振られてると思ったら普通にお母さんがゾンビになったりして中々ハードな内容だった。処刑BGMにクイーン(岡村が踊る炭酸水のCMの曲)使うの全ての映画で採用してほしい。

・スーサイドスクワッド
ハーレクインのケツを見る為だけに存在する映画。
悪人も良い奴でしたみたいな適当なストーリーでもアメコミ好きの脳内幼稚園児はさぞ満足しているだろうと思いきやそうでもなく普通に叩かれている。

・search/#サーチ2
すんげえ面白い。画面の情報量とスタイリッシュに進化した演出とシンプルな真相を複雑そうにこねくり回したストーリーが脳をフル稼働させて本当に見応えがある。前作要素はほぼ無いけど前作観てるほど騙される作りなのも風夏のアニメみたいで良い(褒めてます)。

マグノリア
3時間の群像劇なので深いキャラ堀りと複雑に練られた脚本を期待して実際最初の方はテンポ良くて観られたけど一人一人のストーリーがあまりにもしょうもないし全員演技が過剰だし最後は聖書を言い訳にした力技で終了させてマジで終わってる。のに各種レビューサイトでは人生客観視できてたり人間愛に溢れた素晴らしい方々の高評価で満たされており二重にしんどい。

・ドラゴン×マッハ!
ムエタイvs八卦掌とかいうバカみたいな惹句に誘われて観たら『SPL/狼よ静かに死ね』の系列らしい。

アクションが良いのはあたりまえ体操だがキャラも本当に良い。トニージャーが演技してるの初めて観た(失礼)しラスボスがスーツなのまじでこの世の全ての嘘喰い好きに教えてあげたいんだが(りょうくんグルメ)。

・コンタクト
別につまらなくないけど主人公の我が強いしこの世界は最高です皆さん笑顔で暮らしましょうみたいな素敵なメッセージが押し付けがましい割に嫌な奴は途中で死亡したりする下品さがあったりしてめちゃくちゃ気持ち悪い映画。こんな作風なのにどうでもいい部分でテクい演出があったりしてそれも気持ち悪い。

以上10本。

100記事まで書いたからこれで合コンを映画の話題で乗り切れると思ったが合コンが開催される前に30歳になりそうなのでした。トホホ。